動画制作の相場の決め方は動画内容で変わる!

動画だと注目されやすい

ネットで情報を集めるようになった現代では、サイトに動画を載せている企業が増えてきています。しかし、自社で動画制作するとなったら初めてだと分からないことが多いので動画制作の業者に任せることをおすすめします。そこで今回は、動画制作の価格相場についてご紹介します。

動画制作の完成度はどれだけ差が出る?

自主制作だとクオリティが下がる?

自主制作で動画を撮った場合、やはりクオリティが下がってしまいます。ですが、動画制作の業者に任せると完成度の高い動画を撮ってくれたり、編集してくれたりします。

必要な機器を集めるのにお金がかかる

自主制作で一から動画を撮るとなったら、必要な機器を集めるのに費用がかかります。しかし、動画制作の業者に任せれば、機器にかかる費用よりも安く完成度の高い動画をお願いできます。

動画制作の相場の決め方は動画内容で変わる!

フィルム

簡単な動画なら20万円~30万円

短くて編集作業が少ない動画なら20万円~30万円ほどの相場で完成度の高い動画を作ることができます。初めて動画制作を行なうのなら、安い金額のものから試してみるのもよいでしょう。そして、動画を載せた成果があったのならさらにクオリティの高い動画制作をお願いしてみてはいかがでしょうか?

カチンコ

プロモーション動画なら35万円~70万円

会社のプロモーション動画なら完成度が高く、ある程度長い尺の動画が必要なのでこれぐらいの価格相場で作ってもらうのがよいでしょう。最近は、動画制作会社のデザイナーが考えたイラストを使ったアニメーション動画などもお願いできます。ナレーションなども入れてもらえるので、実写とは違う動画を作ることができます。

ビデオカメラ

ハイクオリティな動画なら70万円~100万円

CGなどを使ったハイクオリティな動画なら70万円~100万円ほどの価格相場になります。もちろん、これぐらいの値段がかかるので完成度が高く人の目に焼けつけるような動画を提供してくれます。PR動画などを考えているのなら、これぐらいの価格で依頼したほうがよいでしょう。最近は、動画サイトなどで流す広告もこの値段でお願いできます。

値段が高くなると動画のクオリティがさらに上がる

動画制作の価格相場が上がれば上がるほど、動画のクオリティや尺の長さなど大きく変わります。これからサイトに動画を載せようとしているのなら、専門の製作会社に依頼してみてはいかがでしょうか?きっと完成度が高く注目される動画を作ってくれるでしょう。

広告募集中